1959某日某

¥3,990

[名称] 1959某日某
[記号] DF-001
[分類] DVD/ドラゴンフィルム
[価格] \3,990(税込)

 

商品カテゴリー: ,

説明

収録時間 112分(本編57分+特典55分)
特典:1959某日某 フェイクチラシ (菅原芳人氏によるオリジナルチラシ)
トレーディングカード

特典映像:監督インタビュー、ミュージカル「細鳳」ハイライト
内容解説
若き日のブルース・リーはアメリカへ渡る前に何を考え、
何を感じていたのか?
若き日のブルース・リー渡米の前日を描いた作品!

日本のブルース・リーファンなら誰もが知っている歐錦棠(スティーブン・アウ)氏が尊敬するブルース・リーへのオマージュとして作り上げた作品。
1959年の李小龍(ブルース・リー)の18歳時にサンフランシスコへ旅立つ前日を描いている。

ジャケット
ブルース・リーファンデーション公式イラストレーター 菅原芳人

監督・脚本:ステーブン・アウ
助監督:フィリス・マン
撮影:ホー・ホウキョン ウォン・シーワー
武術指導:シン・ホーイン ソー・チンワー
詠春拳顧問:イップ・ジュン
特殊メイク:フィリス・マン
美術:エリック・ソー
編集:プーン・カーフー シン・チーワイ
音楽:チョウ・シウロン

【キャスト】
サイフォン(ブルース・リー):スティーブン・アウ、ジョージ:リー・ユンケイ、
モンラン:ラム・マンサム、サイフォンの恋人:ピンキー・チョン、サイフォンの姉:リー・シウワイ、
ウォン:チャップマン・トウ、少女:チョン・ヘイニン 、人夫頭:シン・ホーイン、レストランの店長:ロット・ツェー、イップ・マン:イップ・ジュン(特別出演)

ストーリー
サイフォンはケンカばかりする問題児だった、ある日やくざの息子に大ケガをさせる。
息子を心配したサイフォンの父は彼をアメリカへ留学させることを決めた。
いよいよ出発の前日、いつものようにケンカをし、チンピラ仲間と喫茶店で大騒ぎしたあと、
詠春拳の道場へ行き、師匠であるイップ・マンから最後の手ほどきを受ける。
サイフォンはアメリカへ渡ったら、外人に中国拳法を教えたいと申し出るが、
それを聞いたイップ・マンは怒りをあらわにする。
中国の拳法を外人に教えることは許されてはいなかったのだ。

翌日、埠頭にたたずみ、アメリカ行きの船を待つサイフォンの姿があった…。

 

レビュー

レビューはまだありません。

“1959某日某” の口コミを投稿します