TOP

死中に活を求める「真の武術」を追求する龍魂会

previous arrow
next arrow
Slider

剣術・居合・柔術・空手・太極拳、すべての武術における『真』を見極めんがため、日々の稽古を積み重ねる事。

武術の稽古は運を味方につけるために行う、日々の鍛練こそがすべてである。
龍魂会は「武道」ではなく、あえて、「武術」という言葉を使います。

NEWコンテンツ

居合道にようこそ 第十二回 刀の種類を教えて下さい

一般に一寸以下を短刀、二尺までを脇差 二 ...
続きを読む

居合道にようこそ 第十一回 刀と剣は違うのですか?

日本刀は世界一の刃物とも言われております ...
続きを読む

居合道にようこそ 第九回 どんな構えがあるの?

構えには古流により様々な構えがありますが ...
続きを読む

オルタナスタジオについて

今から2年半ぐらい前に書いた文章ですが、 ...
続きを読む

居合道にようこそ 第八回 夢想神伝流ってなに?

夢想神伝流とは、神道無念流宗家で剣道範士 ...
続きを読む

居合道にようこそ 第五回 じゃあ居合の目的はなんなの?

今時、刀で身を守ると言ったら時代錯誤のお ...
続きを読む

Yongsun-kai seeking “true martial arts” seeking activity during death

Because swordsmanship, Iaido, Jiu-Kitsu, Karate, Tai Chi, all the martial arts “truth” is discerned, accumulating daily practice.

Practice of martial arts is all daily exercise done to bring luck to luck.
Yongsun-kai is not “martial arts” but dare to use the word “martial art”.

Copyright © 真武術 龍魂会 All Rights Reserved.